◆ ソフト一覧


Windows10で「Windows によってPCが保護されました」と表示される場合

 

 

1.「詳細情報」をクリックし、「実行」ボタンが表示されれば「実行」をクリックしてください。

2.「実行」ボタンが表示されない場合は

@「スタート」ボタン→「設定」→「更新とセキュリティ設定」の順にクリックします。

A「Windowsセキュリティ」ボタン→「Windowsセキュリティを開く」の順にクリックします。

B「Windows セキュリティ」または、「Windows Defender セキュリティ センター」が表示されます。「アプリとブラウザー コントロール」をクリックします。

C「アプリとファイルの確認」の選択を「ブロック」⇒「警告」に変更します。

D 開いている各設定画面を閉じてください。

Microsoft Edge で「ブロックされました」と表示される場合(画面右上)

   

1. 「もっと見る」をクリックし「ファイルを開く」​が表示される場合は「ファイルを開く」​をクリックします。

2.  「ファイルを開く」​が表示されない場合は「・・・」をクリックし、「ダウンロードページを開く」をクリックしてください。

 

 「ダウンロード」が表示されない場合は「 」をクリックしてください。

  ダウンロードページの右端の「ダウンロードフォルダーを開く」でインストーラーを起動させます。

3.「実行」をクリックします。「実行」ボタンが表示されていない場合は「詳細」をクリックしてください。

 

Google Chromeで「ブロックしました」と表示される場合

1.ブラウザ下部右側にある「すべて表示」ボタンをクリックします。

 

2.「危険なファイルを保存」ボタン​をクリックします。

3.「続行する」ボタンをクリックします。

4.ダウンロード先のフォルダを開き、ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストーラーを起動させてください。


◆ ソフト一覧